きおう

きおうの写真りんごの収穫時期とお届け時期きおうの収穫は9月上旬〜お届けは9月中旬〜を予定しております。


「きおう」の特徴

「きおう」は「王林」と「千秋」のかけ合わせで1994年に岩手県で生まれました。

9月上旬から店頭に並ぶ早生種で果皮は黄色、300g〜400gのりんごです。
9月の上旬頃から収穫が始まり9月下旬頃まで続きます。食べ頃の旬は9月から10月中旬です。
岩手県で誕生した品種ですが、青森県が国内生産量約60%を占めています。

「きおう」という名前は、光沢のある黄色い見た目から「黄(き)色いりんごの王(おう)様」が連想されることから「きおう」と名付けられました。 そのため「黄王」と表記されることもあります。

「きおう」の発送について

きおうの収穫時期がまだまだ暑さが残り、お届けまでの鮮度保持のためクール便での発送となります事を予めご了承ください。
なおクール料金は324円となりお客様負担となります。

▶ 保存方法

・ポリ袋に入れ冷蔵庫で保存して下さい。
・冷蔵庫保存で2週間から4週間程度でお召し上がり下さい。
 →詳しくはこちら

▶ ご注意(必ずお読みください)

収穫時期、発送時期は目安となります。天候やりんごの成熟具合で前後することがあります。
・収穫までは予約注文となります。
・お届けは収穫後の発送となります。
・ご配送日の指定は発送時期より後の日付でお願いします。
・時間帯のご指定も可能です。


りんごのランクとサイズ

りんごの梱包例



4