春明21

うまれたての春の味 春明21 2010年い商標登録されたばかりの新しい品種です。採れたてはとても硬く、酸味が強く本来の味が出ていません。専用の冷蔵庫に保管しておくことで、さわやかで歯ざわりが良く、甘味・酸味も丁度よい風味がよいりんごになります。まさひろ林檎園では2月頃より発送を開始します。春明21の収穫時期とお届け時期。春明の収穫は11月下旬〜お届けは2月上旬〜を予定しております。(天候やりんごの熟成具合で多少前後することがあります


「春明21」の特徴

「春明21」は商標名で、品種名は「あおり21」。
1984年「ふじ」と「レイ8」を交配してできました。

バツグンの貯蔵性が特徴の新品種で大きさは300〜400gです。
収穫直後は果実が硬くて酸味も強いのですが、冷蔵保存された翌年5月〜8月頃には酸味等の食味がちょうどよいりんごになります。

まさひろ林檎園では2月頃より発送を開始します。


▶ 保存方法

・ポリ袋に入れ冷蔵庫で保存して下さい。
・冷蔵庫保存で2週間から4週間程度でお召し上がり下さい。
 →詳しくはこちら

▶ ご注意(必ずお読みください)

収穫時期・発送時期は目安となります。天候やりんごの成熟具合で前後することがあります。
・収穫までは予約注文となります。
・お届けは収穫後の発送となります。
・ご配送日の指定は発送時期より後の日付でお願いします。
・時間帯のご指定も可能です。


りんごのランクとサイズ

りんごの梱包例



2