あいかの香り

あいかの香りの収穫は11月中旬〜お届けは11月下旬〜を予定しております。(天候やりんごの熟成具合で多少前後することがあります


「あいかの香り」の特徴

「あいかの香り」は長野県長野市で藤牧農園を営む藤牧秀夫氏が、1972(昭和47)年に「ふじ」の自然交雑種子を200粒播種しその実生の中から選抜・育成されたリンゴで、1998(平成10)年に登録出願、2001(平成13)年に品種登録されました。出願時の名称は長野県の藤牧氏の名前から「信州藤牧」と漬けられていましたが、登録名は藤牧氏の長女の名前「愛佳(あいか)」から名付けられたそうです。

果実は長円形で大きく平均400gを超えます。
果肉は白黄色で肉質はやや硬くきめは中位、蜜は全体に細かにたくさん入ります。甘味は糖度14%前後と高く酸味が少なくて果汁が多いりんごです。

▶ 保存方法

・ポリ袋に入れ冷蔵庫で保存して下さい。
・冷蔵庫保存で2週間から4週間程度でお召し上がり下さい。
 →詳しくはこちら

▶ ご注意(必ずお読みください)

収穫時期、発送時期は目安となります。天候やりんごの成熟具合で前後することがあります。
・収穫までは予約注文となります。
・お届けは収穫後の発送となります。
・ご配送日の指定は発送時期より後の日付でお願いします。
・時間帯のご指定も可能です。


りんごの梱包例



2