春明21(あおり21) | SHUNMEI21

春明21は、収穫直後は果肉が硬く酸味が強くて本来の味がでません。しかし貯蔵性が非常に高く翌年の4月以降になってから果肉の硬さも適度になり酸味も和らいでおいしくなるという特徴がある品種です。春明21の収穫は11月下旬〜お届けは2月上旬〜を予定しております。(天候やりんごの熟成具合で多少前後することがあります)


「春明21」はどんなりんご?

「春明21」は商標名で、品種名は「あおり21」。
1984年「ふじ」と「レイ8」を交配してできました。

バツグンの貯蔵性が特徴の新品種で大きさは300〜400gです。
収穫直後は果実が硬くて酸味も強いのですが、冷蔵保存された翌年5月〜8月頃には酸味等の食味がちょうどよいりんごになります。

まさひろ林檎園では2月頃より発送を開始します。

「春明21(あおり21)」の特徴

▪️甘味 ・・・ ★☆☆☆☆    /     酸味 ・・・ ★★★★☆
▪️蜜入 ・・・ なし
▪️糖度 ・・・ 約13度

「春明21(あおり21)」の収穫・発送時期と食べごろ

▪️収穫時期 ・・・ 12月下旬から    /    発送時期 ・・・ 2月下旬から
▪️食べごろ  ・・・ 



まさひろ林檎園のりんご一覧

黄色い王様 きおう 秋を先取り サンつがる スイーツに最適 紅玉 王林とフジのいいとこ取り トキ 一足早いふじを 弘前(早生)ふじ
かぐわしい香り もりのかがやき 根強いファンがたくさん スターキング 気品高いお姫様 シナノスイート とても繊細だから 星の金貨 甘酸っぱくてシャキシャキ サンジョナゴールド
時間が経っても変色しない?千雪 酸味が少なくジューシー ぐんま名月 りんごなのに霜降り⁉︎おいらせ りんご飴でおなじみ アルプス乙女 甘すぎないのがちょうどいい シナノゴールド
そばかす美人 王林 見るからに甘そうな果肉 あいかの香り まぼろしのりんご こうこう 究極の蜜入り こうとく 甘さが好印象 はるか
リピート率NO1 葉とらずサンふじ 見た目じゃないんです!サン金星 甘みが強くてジューシー 美丘 生まれたての春の味 春明21 とってもあまい!レッドゴールド


2