早生ふじ

早生ふじの画像りんごの収穫時期とお届け時期早生ふじの収穫は10月上旬〜中旬お届けは10月中旬〜を予定しております。


「早生ふじ」の特徴

「早生ふじ(弘前ふじ)」は青森県弘前市の大鰐勝四郎氏が自園に植えたふじの中から1984年に発見した枝替わりとされ、品種登録はされておらず広く栽培されるようになりました。
その後、JAつがる弘前によってブランド化も進められ、糖度13%以上・内部褐変の有無、芯部分の検査などの基準をクリアしたものを「夢ひかり」として商標登録し首都圏などに出荷されています。

サイズは300〜400gとふじと同じくらいですが、ふじよりも形は少し丸みがあり、1か月ほど早い10月上旬頃に収穫期を迎えるため、「早生ふじ」といわれています。

全国生産量の80%以上を青森県が占めています。


▶ 保存方法

・ポリ袋に入れ冷蔵庫で保存して下さい。
・冷蔵庫保存で2週間から4週間程度でお召し上がり下さい。
 →詳しくはこちら

▶ ご注意(必ずお読みください)

収穫時期・発送時期は目安となります。天候やりんごの成熟具合で前後することがあります。
・収穫までは予約注文となります。
・お届けは収穫後の発送となります。
・ご配送日の指定は発送時期より後の日付でお願いします。
・時間帯のご指定も可能です。


りんごのランクとサイズ

りんごの梱包例



6