10月下旬頃:星の金貨(あおり15)

星の金貨

販売日は収穫が始まりましたら決定いたします

「星の金貨」はどんなりんご?

「星の金貨」は「ふじ」と「あおり3号」のかけ合わせで2004年に青森県で生まれました。
登録名は「あおり15」ですが、市場に出回る際には「星の金貨」という名前で扱われています。
まばゆい黄金色の金貨のようだということで「星の金貨」と名づけられました。

サイズは250g〜300g程と少し小ぶりですが甘みが強く果汁は滴るほどジューシーです。
果皮が薄いので丸かじりで食べるのがオススメですがそのため傷つきやすく生産者が少ないため、産地以外ではほとんど市場に出回らない希少なりんごです。

収穫時期は10月中旬〜11月ですが非常に貯蔵性に優れ、翌年の6月頃まで出回り食べ頃は12月〜3月頃です。



まさひろ林檎園のりんご一覧

爽やかな食感! メルシー 黄色い王様 きおう 秋を先取り サンつがる 爽やか食感!紅はつみ
ときめく甘さ 華宝 王林とフジのいいとこ取り トキ 一足早いふじを 早生ふじ スイーツに最適 紅玉
気品高いお姫様 シナノスイート 時間が経っても変色しない?千雪 りんごなのに霜降り⁉︎おいらせ 甘すぎないのがちょうどいい シナノゴールド
そばかす美人 王林 根強いファンがたくさん スターキング とても繊細だから 星の金貨 酸味が少なくジューシー 名月
究極の蜜入り こうとく まぼろしのりんご こうこう りんごの甘さがギュッ きみと 太陽の光をたっぷり浴びた サンふじ
リピート率NO1 葉とらずサンふじ 甘さが好印象 はるか 訳ありりんご


5