11月上旬頃:こうとく

こうとく

販売日は収穫が始まりましたら決定いたします

「こうとく」はどんなりんご?

「こうとく」は東光という品種の自然交雑から青森県で生まれた品種です。
1個の大きさは約250gほどで小さめの品種です。

蜜入りが多く、パイナップルりんごとも言われていています。
やや硬めで、果汁が極めて多く、糖度が16度と非常に高いので、甘く酸味が適度で香気の高い整った味のりんごです。

驚きの蜜が入る美味しいりんごでありながら小玉で、品質にもばらつきがあったため市場から敬遠され、数年前には栽培者がほとんどいなくなってしまって消滅寸前にまでなっていたそうです。

「蜜入りりんご」について

当園では、お客様にご満足いただける「蜜入りりんご」をご提供するため、程よく熟した状態のりんごを収穫しています。そのため、他のりんごと比べて傷みやすく時間の経過とともに収穫直後の食感はなくなっていきます。
「蜜」は収穫後1・2ヶ月程で果肉に吸収されて見えなくなる場合がありますので早めのご注文をおすすします。

 →詳しくはこちら「りんごの蜜って?」




まさひろ林檎園のりんご一覧

爽やかな食感! メルシー 黄色い王様 きおう 秋を先取り サンつがる 爽やか食感!紅はつみ
ときめく甘さ 華宝 王林とフジのいいとこ取り トキ 一足早いふじを 早生ふじ スイーツに最適 紅玉
気品高いお姫様 シナノスイート 時間が経っても変色しない?千雪 りんごなのに霜降り⁉︎おいらせ 甘すぎないのがちょうどいい シナノゴールド
そばかす美人 王林 根強いファンがたくさん スターキング とても繊細だから 星の金貨 酸味が少なくジューシー 名月
究極の蜜入り こうとく まぼろしのりんご こうこう りんごの甘さがギュッ きみと 太陽の光をたっぷり浴びた サンふじ
リピート率NO1 葉とらずサンふじ 甘さが好印象 はるか 訳ありりんご


2