11月上旬頃:王林

王林

販売は収穫時期に合わせて開始となります

「王林(おうりん)」はどんなりんご?

青りんごを代表する「王林」は、福島県の大槻只之助氏が育成した品種です。親は「ゴールデンデリシャス」と「印度」で、1952年に「王林」と命名されました。

果皮は黄緑色で、やや縦長の形をしていてサイズは300g前後。甘味が強めで酸味は少なく、香りのよいりんごです。皮の表面に付いている小さな果点が目立つのが特徴で、ザラザラしているものは甘味が強くておいしいとされます。

収穫量のうち最も多いのは青森県で全体の約80%を占めます。また、青りんごの中で一番栽培されてる品種です。



まさひろ林檎園のりんご一覧

爽やかな食感! メルシー 黄色い王様 きおう 秋を先取り サンつがる 爽やか食感!紅はつみ
ときめく甘さ 華宝 王林とフジのいいとこ取り トキ 一足早いふじを 弘前(早生)ふじ スイーツに最適 紅玉
気品高いお姫様 シナノスイート りんご飴でおなじみ アルプス乙女 時間が経っても変色しない?千雪 りんごなのに霜降り⁉︎おいらせ
根強いファンがたくさん スターキング とても繊細だから 星の金貨 酸味が少なくジューシー ぐんま名月 甘すぎないのがちょうどいい シナノゴールド
そばかす美人 王林 究極の蜜入り こうとく まぼろしのりんご こうこう リピート率NO1 葉とらずサンふじ
宇宙からの贈りもの コスモふじ 甘さが好印象 はるか


8