10月中旬頃:千雪(あおり27)

千雪

「千雪」は10月28日(木)12時から販売中

「千雪(あおり27)」はどんなりんご?

「千雪」は1983(昭和58)年に青森県りんご試験場(現青森県農林総合研究センターりんご試験場、黒石市)において、「金星」に「マヘ7」を交配し、その実生の中から選抜育成された皮が赤いリンゴで、正式な品種名は「あおり27」といいます。「千雪」という名称は青森県によってつけられた商標名で、表皮の果点が大きく沢山あり、雪が降っているように見えることから名付けられたそうです。

大きさは250〜350gで偏円から球形に近い形をしています。果皮は全体に赤く色付きやすく表面には全体にはっきりとした果点が沢山ついていて、これが雪が降っているように見えることから名称の由来にもなっています。

「千雪」の特徴は変色しにくいこと。
変色しづらいりんごの品種改良で誕生した品種です。生のまま・デザートとして盛り付けたり離乳食としても最適です。



まさひろ林檎園のりんご一覧

爽やかな食感! メルシー 黄色い王様 きおう 秋を先取り サンつがる 爽やか食感!紅はつみ
ときめく甘さ 華宝 王林とフジのいいとこ取り トキ 一足早いふじを 弘前(早生)ふじ スイーツに最適 紅玉
気品高いお姫様 シナノスイート りんご飴でおなじみ アルプス乙女 時間が経っても変色しない?千雪 りんごなのに霜降り⁉︎おいらせ
根強いファンがたくさん スターキング とても繊細だから 星の金貨 酸味が少なくジューシー ぐんま名月 甘すぎないのがちょうどいい シナノゴールド
そばかす美人 王林 究極の蜜入り こうとく まぼろしのりんご こうこう リピート率NO1 葉とらずサンふじ
宇宙からの贈りもの コスモふじ 甘さが好印象 はるか


13